2016年大栗川 3月 清掃活動の報告

3月6日(日)大栗川清掃/観察活動を行いました。

春の陽気でした。天候は曇り、気温15度。

日時: 2016年3月6日(日)10:00 ~ 12:30
集合: 宝蔵橋上流20m右岸
活動エリア: 宝蔵橋~明神橋
参加者: 4名
ごみ収集:11袋

温暖化の影響か、働きすぎか?理由はわかりませんが、今回の清掃活動は重量のあるごみとの格闘。その代わり雑草など、花がちらほらみられるようになり、季節を実感しました。

清掃活動の対象となった宝蔵橋~明神橋間の下流は4月に護岸工事を終える予定の区間です。現在、清掃活動の対象から除外していますが、工事の進捗を視察させていただきました。詳細は時機を見て報告をまとめる予定。

よみがえれ、大栗川を楽しむ会は毎月第一日曜日に清掃活動を実施しています。皆様の参加を歓迎します。

ご連絡は、お問い合わせのページで。

多摩エコ・フェスタに出展の報告

よみがえれ、
  

多摩市のボランティアを一同に集めて、その活動を紹介する多摩エコ・フェスタ2016に出展しました。

多摩エコ・フェスタ2016
日時:2016年2月20日(土)21日(日)
場所:パルテノン多摩 特別展示室
多摩エコ・フェスタ2016実行委員会 事務局

当会ではエコ・フェスタでの取組として
 
  • 護岸工事への提案
  • 毎年、夏に市民と子供たちを集めて開催してる「大栗川水辺祭り」の紹介
  • 2年前から当会が取り組んでいる一ノ宮用水生き物調査活動の紹介
  • 清掃活動とゴミ問題を提起
  • 大栗川市民水辺プラン
  • 大栗川で採集した化石の展示
  • 多摩市・水辺の楽校と共同で大栗川の魚の水槽を展示しました。

 

等、活動を紹介し、大変好評をいただきました。

 多摩エコ・フェスタ2016には多摩市の公園、緑地などの雑木林の保全、育成活動を行う多摩グリーンボランティア森木会をはじめ多摩市内の小学校や大学の研究室も出展され、子供たちの走り回るにぎやかな展示会でした。