2018年4月 清掃活動を実施しました

写真はカタクリ

日差しも強く、水も温もる気候となった4月の第一日曜日はエイプリルフールの4月1日でしたが、定例活動は真面目に実施しました。

日時 4月1日(日) 10:00〜1200
場所 東寺方小学校の前に集合
清掃エリア 明神橋と東寺方橋の区間
参加者 3名
収集  燃やせるごみ 8袋  燃やせないゴミ 2袋

復旧なった河床の飛び石を渡ったり、大きなコイ、6mほどの魚群にも合うひと時でした。

一見ゴミが少なく見え、参加者も少なかったのですが、大量のごみを収集できました。

作業終了後、春の草花観察に、東寺方小学校の「ヒノキの森」を散策。
イチリンソウ、ニリンソウ、カタクリ、タマノカンアオイ、ウバユリの芽生え、スミレ(タロウボウ)、ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)、キツネノカミソリの群生、などを観察。

清掃活動のスナップ

観察した野草など

よみがえれ、大栗川を楽しむ会は毎月第一日曜日掃活動を実施しています。皆様の参加を歓迎します。

次回、5月の清掃活動は5月6日(日)多摩市並木公園前集合とします。

ご連絡は、お問い合わせのページで。