阿部市長が参加されました

2020年 新春 活動初めのご報告

  令和2年 最初の清掃と観察活動日

日時: 2020年1月5日(日曜日)10:00集合
場所: 多摩市 大栗川護岸 並木公園前 (市内流域の上流部で、並木橋と多摩第二小の近く)
参加者: 大人5人と子供3人
収集ゴミ: 燃えるゴミ5袋、燃えないゴミは小型バイクの破片を含め4袋

  清掃作業のスナップ

阿部市長が大栗川清掃活動に参加されました!!

日差しは暖かだがかすかに吹く風は冷たい正月でした。
10時の開始より阿部市長の参加があり、胴長・ライフベスト着用で活動。
流れの中のゴミ拾い体験は、少なからずの感動を覚えたようだ。
水の透明度は高く、静かな流れを歩く。いろいろな水鳥が小魚を捕食している姿はよく見かけるが、川の流れを歩いては小魚の姿は見かけられない。

殿田橋下あたりにマガモのつがいが見られた。ここは人が立ち入りしにくい場所で、マガモも心得ているのだろうか。

11時半ごろ、予定活動区域の清掃を、ひと通り終わった。

比較的暖かいこの冬だが、春を感じるのはまだ早い活動日でした。

  「よみがえれ・大栗川を楽しむ会」は毎月、第一日曜日に掃活動を実施しています。皆様の参加を歓迎します。

  ご連絡は、お問い合わせのページで。